• 沿革
  • 事業所一覧
  • 部門紹介
  • 社長挨拶
  • 品質と環境への取り組み
  • 一般事業主行動計画

品質と環境への取り組み

私たち内外化学製品株式会社は、水処理薬品及び水処理装置の製造販売及び各種洗浄業務会社として、社会と環境に配慮した企業活動が私たちに課せられた責任であると考えます。2001年に品質マネジメントシステム「ISO9001」を認証取得し、常にお客様に満足と信頼いただける製品を安定的に提供できる体制の維持、改善を継続してまいりました。また、2012年に環境マネジメントシステム「ISO14001」を認証取得(長岡事業所)し、水処理薬品の製造業務では効率改善により洗浄廃液、廃棄物等の低減に努め環境に配慮した活動を推進しております。

品質への取り組み

お客様に常に高い評価を頂ける製品の提供し続けること
お客様に信頼していただける製品は、お客様の要求事項を満足しているだけではなく、法令・規制・要求事項をも満たした品質のものでなければなりません。この為、当社では、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の規格要求事項を満足するQMSを確立し、文書化、そしてこれを実行・維持するとともに、当社のQMSの有効性の継続的な改善を、
1. 内部/外部監査及び不適合状況の把握とその是正
2. 会社(品質)方針に合致する会社(品質)目標を毎年設定し、これを達成するための部門ごとの遂行計画の実施
3. 更にこれらの状況を定期的にレビューする以上を徹底することにより確実にしていきます。

環境への取り組み

内外化学製品株式会社 環境基本理念

内外化学製品株式会社は
『水で培った化学の知恵により、顧客の課題解決を図り安心と信頼を創造します。』
という事業目的のもと、地球環境保全が人類の最優先課題であることを認識し、「良い製品は良い環境から」をモットーに環境と調和した持続的発展が可能な事業活動を推進し、社会に貢献する。

内外化学製品株式会社 環境基本理念

内外化学製品株式会社長岡事務所 環境方針

内外化学製品株式会社長岡事業所 環境方針

私たち内外化学製品株式会社長岡事業所は、事業活動である水処理薬品の生産及びその他洗浄等の活動拠点として、以下の条項に従います。

  1. 私たちは事業活動で環境に与える影響を的確に捉え、技術的・経済的に可能な範囲で環境目的、目標を定め、環境パフォーマンスを向上させるため環境マネジメントシステムの継続的な改善を図ります。
  2. 当事業所の環境側面に適用可能な法的要求事項、当事業所が同意するその他の要求事項及び自主基準等を順守し、環境管理の向上に努めます。
  3. 事業活動に伴う環境影響のなかで、次の事項を重点テーマとして取り組みます。
    • 環境汚染リスクを意識し、適切な管理を実施して環境汚染の予防に努めます。
    • 省エネルギー・省資源化、廃棄物の減量化、リサイクルに努めます。
  4. 当事業所従業員に対し必要な教育・訓練を行い、環境保全意識向上に努めます。
  5. この方針は、全従業員に周知し、社外に公開します。
2011年1月25日 代表取締役社長 秋山 敏